Twitterの画像検索に便利な4つのTips

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新日:2016年01月14日


Twitterで画像検索

日々膨大なつぶやきや画像が投稿されるツイッター。
今回はTwitterで画像検索をする際に便利な4つの使い方をご紹介します。

おすすめLINEアフィリエイトで健全にお小遣いを稼ぐ方法

Twitter画像検索の便利な4つの方法

1. Twitterで画像を検索する方法

ツイッターで画像を検索するときに一番便利な方法は、ツイッター公式サイトの検索機能を使うことです。早さ・正確さで他のクライアント系のサービスよりも上なので、公式サイトの利用がおすすめです。

Twitterで画像検索する手順

1. Twitterの公式サイトへアクセスします。サイト上部の検索ボックスに、検索したいキーワードを入力します。

2. エンターか虫眼鏡アイコンをクリックすると、通常の検索結果が表示されます。

3. サイドバーの「画像」をクリックします。

4. Twitterに投稿されている画像の検索結果が表示されます。

2.Twitterで画像検索パターンを登録する方法

同じ検索をすることがある場合、何度もこの手順を行うのは面倒ですよね。そんな時はこの検索方法を登録することができます。

1.検索ボックスに検索キーワードの横にスペースを空けて「filter:images」と入力します。

2.検索をすると、画像付きのツイートがサムネイル一覧で表示されますので、上部の「保存」をクリックします。

3.ホームなどに戻ってみて、再度検索ボックスにカーソルを合わせると、「検索メモ」の中に、先ほど保存した「iPhoneアプリ filter:images」が加わっています。次回以降はここからショートカットして検索ができます。

3. Twitterで画像をダウンロードするのに便利な方法

Twitterで検索した画像をダウンロードしたいときは、右クリックで画像を保存することができます。ただし、これだと1枚ずつダウンロードしなければならないので、ちょっと不便なケースもありますね。

そこで便利なのが「Nyatter」というiPhoneアプリです。

Nyatter

『Nyatter』
バージョン:1.1.2
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

Nyatterは、Twitterのタイムラインを流れる膨大な情報の中から、自分の登録した条件の画像を収集し、自動保存してくれる無料アプリです。
Nyatterを使えば、自分の好きな検索条件で、つぶやかれた画像を自動収集してダウンロードすることができます。

Nyatterの使い方はこちらの記事で紹介されています。

Twitterでニヤニヤしよう!!画像収集支援iPhoneアプリ「Nyatter(ニヤッター)」を公開します

4. Twitterの画像検索の便利な使い方

Twitterの画像検索で便利な使い方は、リアルタイムな情報を検索するのがおすすめです。例えば以下のようなケースがあげられます。

・朝、電車遅延して駅の混雑状況を知りたい

・これからテーマパークに行くけど、混雑状況を知りたい

といったように、リアルタイムな情報を調べる際にはTwitterの画像検索が便利です!

終わりに

いかがでしたでしょうか。
Webサイトに公開されないような属性や、リアルタイムな情報を調べるのに便利なツイッターですが、画像検索をする際の参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookページへご参加ください!

購読にはソーシャルメディアやRSSが便利です。
follow us in feedly

記事更新日:2016年01月14日


コメントを残す