このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新日:2017年03月04日

アクティブユーザーが2億4100万人を超えたソーシャルメディアのTwitter。
日本でも若い世代はfacebookではなくTwitterの利用者が多い結果となっています。
そんなツイッターですが、今回は画像を添付する方法をご紹介します。

おすすめLINEアフィリエイトで健全にお小遣いを稼ぐ方法

ツイッター(Twitter)で画像を添付する方法

アプリ(iPhone)から画像を添付する

ここではTwitterの公式アプリに画像を添付する方法をご紹介します。

1.Twitter公式アプリを立ち上げます。

2.アプリ右上のメニューバーのツイートボタンを選択します。ツイート入力用のテキストエリアが表示されます。

3.下部右下にある画像マークのアイコンを選択します。

※Twitterが写真へのアクセス権限が無い場合、iPhoneの設定の「設定>プライバシー>写真」からTwitterへのアクセス権限をオンにします。

4.iPhone内の写真に保存された画像一覧が表示されますので、リサイズなどを自由にしてから、「完了」ボタンを選択します。

5.ツイート入力用のテキストエリアに、画像が選択されていることを確認します。

6.最後に、通常のツイートと同じように、つぶやきたい文章を入力して、「ツイート」をクリックすれば完了です。

パソコンから画像を添付する

1.Twitter公式サイトへアクセスします。

2.右上ヘッダーの「ツイートする」ボタンをクリックします。ツイート入力用のテキストエリアがダイアログで表示されます。

3.「画像を追加」ボタンをクリックします。パソコン内のフォルダが表示されますので、添付したい画像を選択して「開く」をクリックします。

4.ツイート入力用のテキストエリア下に添付画像が追加されていることを確認します。

5.最後に、通常のツイートと同じように、つぶやきたい文章を入力して、「ツイート」をクリックすれば完了です。

終わりに

いかがでしたでしょうか。
Twitterでは2013年12月に、DMにも画像を添付することができるようになりました。ますます便利なコミュニケーションツールになっていくツイッターの今後が楽しみですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新日:2017年03月04日

Facebookページで更新情報をお届けします!



購読にはTwitterやRSSも便利です。

follow us in feedly

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close