このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新日:2017年09月20日

大阪府では84か月連続で正社員の有効求人倍率が上昇しており、雇用環境は改善傾向が続いていますが、数値自体は0.98倍(2017年5月現在)といまだ1倍にとどまります。この状況下で転職を成功させるには、転職エージェントを使いこなし、良い求人情報をいち早く得ることが重要です。

この記事では、複数の転職エージェントに勤務していた私が、大阪の転職エージェントを100社以上を比較し、その中で特におすすめの16社の特徴や活用方法をまとめています。
大阪で転職を成功させるために、ぜひお役立てください。

1. 大阪の転職エージェントの選び方

大阪で転職を成功させる上で結論から言うと、大阪で求人数が最多の「リクルートエージェント」に登録しつつ、次いで多い「DODA」または「パソナキャリア」から1つ以上選択して利用するのがおすすめです。

<大阪ですべての人におすすめの転職エージェント>

さらにその他の転職エージェントから得意領域を考慮して、1つ~2つ程度を目安にサブで登録しておくと良いでしょう。

<大阪で得意領域別にサブでおすすめの転職エージェント>

得意領域 おすすめ転職エージェント
第二新卒 マイナビエージェント
ハイキャリア JACリクルートメント
外資系 Spring転職エージェント
JACリクルートメント
IT・WEB ワークポート

求人の「量」と「質」を考慮して、バランスよくエージェントを選びましょう。

<大阪の転職エージェント・人材紹介会社一覧>

大阪求人数 全国求人数 評判 得意領域
20代 30代 40代以降 専門・ハイキャリア 外資系 第二新卒
リクルートエージェント 22,550件(公開:3,400件 非公開:19,150件) 171,200件(公開:30,600件 非公開:140,600件)
DODA 5,100件以上(公開:5,100件 別途非公開80~90%あり) 167,450件(公開:34,700件 非公開:132,750件)
パソナキャリア 4,150件(公開:1,000件 非公開:3,150件) 66,100件(公開:40,800件 非公開:25,300件)
マイナビエージェント 2,900件(公開:750件 非公開:2,150件) 23,350件(公開:5,600件 非公開:17,750件)
ワークポート 2,550件以上(別途非公開30%あり) 22,750件(非公開含む) × ×
ヒューマンタッチ キャリアエージェント 2,500件(非公開含む) 13,800件(非公開含む) × ×
Spring転職エージェント 2,150件(非公開含む) 17,450件(非公開含む)
アージスジャパン 関西全体 2,040件(非公開含む) 4,400件(非公開含む)
JACリクルートメント 1,050件以上(公開:1,050件 別途非公開60%あり) 7,000件以上(公開:7,000件 別途非公開が全体の60%あり) ×
転職エージェントneo 750件(非公開含む) 3,950件(非公開含む) × × ×
アイデムスマートエージェント 650件(非公開含む) 2,050件(非公開含む) × ×
マンパワーグループ 600件(非公開含む) 3,850件(非公開含む) × ×
エン エージェント 300件(非公開含む) 2,250件(非公開含む)
リージョナルキャリア大阪 240件(非公開含む) 10,850件(非公開含む) × ×
キャリタス転職エージェント 100件以上(非公開含む、更に別途非公開あり) 1,600件以上(非公開含む、更に別途非公開あり) ×
グローバルサポート 1,500件以上(非公開含む) 16,000件以上(非公開含む) × ×

2. 大阪でおすすめの転職エージェント

この章では前章でご紹介した大阪の転職エージェントについて、以下の詳細をまとめています。

  • 大阪の求人内容の特徴
  • 担当者の評判・口コミ
  • 利用の流れ
  • 利用の注意点とコツ
  • 大阪の拠点所在地

登録する転職エージェントを決めるためにお役立てください。

2-1. リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは人材業界で国内最大手の転職エージェントです。

大阪の求人数は圧倒的に多く、約22,550件(公開求人:約3,400件 非公開求人:約19,150件)と飛びぬけて多い数です。あらゆる業種・職種で大阪の求人数は最も多い傾向にあります。

大阪で転職を考えるならば、必ず登録しておくべき転職エージェントといえるでしょう。

口コミからも求人の質や量への満足度の高さがうかがえており、「他の転職エージェントでは断られたが、リクルートでは紹介を受けられた」「年収アップの条件で粘り強く紹介してくれた」等の声が多く見られます。

また「担当者の交渉で、1度落ちた企業の別部門に再挑戦できた」「給与交渉を含めやりにくいことをすべて代わりにやってくれた」など担当者の求人企業との交渉力も高く評価されています。

注意点は「多くの求職者を扱っているせいか、担当者の対応が事務的に感じられる」という口コミも多いところです。登録から最初の面談までは定型の流れですが、そこから他の求職者よりも優良な求人紹介を受けるには、転職への誠意や熱意をしっかり示すことが重要です。

また裏を返せば「しつこくない」ので、すぐには転職を考えていない人でも利用しやすいでしょう。

登録はウェブで必要事項を入力後に面談(30~90分程度)が本社または支社の個室、電話で行われます。

リクルートエージェント

大阪支社:〒530-8240 大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー 31F

2-2. DODA

DODA

パーソルキャリア株式会社(旧:インテリジェンス)が運営する人材業界No.2の転職エージェントです。
全国で16万件以上、大阪の求人件数は5,100件以上(公開求人:約5,100件 非公開求人:80~90%あり)を誇り、大阪における公開求人数は、リクルートエージェントを上回ります。

利用者からは求人の量で評価されていて「週3回ペースで面接があった」「企業からのスカウトメールが月に30件以上来る時期もあった」などの意見が見られます。

また「他社と比較して書類添削や面接対策などのサポートが手厚い」という口コミも目立ちます。

一方で「希望条件やスキルと合ってない求人も混ざる」との声もありますので、希望しない求人はハッキリ断り、別の案件を紹介してもらうことも重要です。

担当者は「当たり・はずれが少ない」と評価は高い一方、「担当者が若く、不慣れで不満を感じた」という声も見られます。特に担当者の専門知識不足、レスポンスが遅いなど不満が感じられたら、担当の変更を希望しましょう。

リクルートエージェントと並び、大阪での転職では最初に登録しておくべき転職エージェントです。
特に書類作成や面接対策など「転職スキル」を付けたい人
におすすめです。

ウェブからの登録後、インテリジェンス本社・支社、または電話で面談(30~60分)を受けます。

DODA

関西支社:〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB 17F
大阪オフィス:〒541-0052 大阪市中央区安土町3-5-12 御堂筋安土町ビル8F

2-3. パソナキャリア

パソナキャリア

国内外で人材サービスを展開するパソナグループの転職エージェントです。
リクルートエージェントとDODAに次いで求人数では第3位で、約4万件以上を紹介しています。大阪では約4,150件(公開求人:約1,000件 非公開求人:約3,150件)の求人数です。

求人は、“質を重視している”と評価する求職者が多く、「他ではなかった案件がある」「“おっ”と思わせるような求人が入っている」という意見が見られます。

大阪の求人は、業種ではメーカーが約4割、IT・通信、流通・小売・サービスが約2割、不動産・建設・土木が約1割をそれぞれ占めます。また職種ではエンジニアが3割超(IT・Web、電気・電子・機械・化学等)で、営業が約3割と続きます。

担当者の評価はおおむね高く、「書類作成をサポートしてくれる」「登録から求人紹介までが速い」「メールにすぐ返信をくれる」「無理に転職を急がせない」など、多くの点で満足する声が見られます。

リクルートエージェントとDODAに次いで大阪の転職で活用必須の転職エージェントです。「メーカー、IT・通信、流通・小売・サービス」業界を狙う人や、営業職、エンジニア職希望の人には特におすすめできるエージェントです。

ウェブからの登録後、1週間程度で電話またはメールでの連絡があり、その後、東京・大阪・名古屋のいずれかで面接となります。来社できない場合は電話面接も可能です。

パソナキャリア

大阪支店:〒541-0047 大阪市中央区淡路町4-2-15

2-4. マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、日本最大級の就職情報サイト「マイナビ」などを運営する株式会社マイナビの転職エージェントです。大阪の求人は約2,900件(公開求人:約750件 非公開求人:約2,150件)と中クラスです。

新卒時の就職でマイナビを利用する人が多いため、第二新卒の求人割合が多い傾向にあります。

業種バリエーションは少なく、求職者からは「営業職、IT系、メーカーなどに偏りがある」との意見も見られます。大阪府の公開求人においても、「営業職とIT系」が約5割を占めます。

最大手のリクルートの登録者が20万人であるのに比べ、マイナビエージェントは6万人とまだ登録者が少ないため、担当者については「個々の求職者に時間を取ってくれる」「話をじっくり聞いてくれる」「書類の添削が丁寧」等の高い評価が見られます。求人紹介について、「他社にはない独占求人があった」「中小企業の求人が充実していた」という口コミが多いのも、マイナビエージェントの特徴といえます。

一方、「若い担当者が多く専門性が低い」という声もありますので、対応に問題がある場合には担当の変更を問い合わせましょう。

大阪で転職をお考えの20代または第二新卒の方、または業種がマッチする人に特におすすめの転職エージェントです。

マイナビエージェント

大阪オフィス:〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪タワーA 30F

2-5. JAC Recruitment

JAC Recruitment

JAC Recruitmentは、ハイキャリアと外資系企業への転職に強い転職エージェントです。ロンドン発祥で、英国とアジアにネットワークを有しており、日本では1988年から転職エージェント業を開始しています。人材紹介では国内3位の売上高を誇り東証一部上場企業です。

求人件数は大阪で1,050件以上(公開求人:約1,050件 別途非公開求人60%あり)です。

大阪の求人では約4割が上場企業、約1割が外資系企業です。

また年収600万円以上の求人が9割以上、年収1000万円以上も2割を超えています。30代以上の転職にも強く、転職成約数のうち約半数が35歳以上です。(リクルートエージェントでは20代が6割近くを占めます)。

担当者は「企業情報が深くて正確」、「キャリア形成を一緒に考えてくれた」など高評価である一方、「キャリア不足と判断された」「対応がドライ」「すぐ転職したいと伝えないと、後回しにされる」などの声も聞かれます。受け身ではなく、積極的な姿勢が必要な転職エージェントと言えるでしょう。

一定のキャリアを積んだリーダー・マネジメント層や、特殊スキルを持っている人、また、転職スキルもある程度持っている人には最良の転職エージェントです。20代でも自分のキャリアに自身のある方、自分の市場価値を客観的に知りたい方にはおすすめです。

ウェブからの登録後、エージェントより連絡があり、面接(東京、横浜、名古屋、静岡、大阪、京都、神戸の各拠点、または電話)に進みます。

JAC Recruitment

大阪支店:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト オフィスタワー12階

2-6. Spring転職エージェント(アデコ株式会社)

Spring転職エージェント(アデコ株式会社)

Spring転職エージェントは60カ国に拠点を持つ世界最大の外資系人材会社・アデコ株式会社が運営する転職エージェントです。日本には1980年代に人材派遣業者として参入しています。大阪の求人件数は非公開含め約2,150件と中クラスです。

大阪の求人職種は「営業」が約3割、「メディカル」「技術系(エンジニア等)」「IT・WEB系」がそれぞれ2割弱ずつを占めています。

また業種では「メーカー」が約5割、「不動産・建設」と「IT・通信(ゲーム含む)」がそれぞれ2割弱ずつとなっています。

転職エージェントは通常「求職者」と「求人企業」の担当者が別ですが、Spring転職エージェントでは1人の担当者が「求職者」と「求人企業」の両方を担当しており、この“一気通貫型”が大きな特徴です。担当者が求職者側と求人側の情報を一元化しているというメリットがありますが、担当者が分散し活動効率が下がるというデメリットもありえます。

また面談希望者は基本的に断らない方針であることも同社の特徴のひとつです。

利用者の評判では、グローバルなネットワークを活かし「他社にはない外資系の優良な非公開求人が多い」という満足の口コミが見られます。一方で日系エージェントに比較すると、対応が手取り足取りとはいえず、「書類添削や面接対策がメールだけで不満」「担当者が機械的な対応だった」と感じる人もいるようです。

受け身の活動では成果が出にくい転職エージェントですが、逆にエージェント側からの接触が多すぎることを避けたい方には向いています。

外資系企業や日系グローバル企業、海外求人、メーカーへの転職に関心のある人や、主体的に転職活動ができる人におすすめします。

ウェブサイトから登録後、担当者から電話連絡があり、面談へと進みます。

Spring転職エージェント

梅田キャリアプランニングセンター:〒〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4-20グランフロント大阪タワーA14F

2-7. ワークポート

ワークポート

ワークポートは従来IT、ウェブ業界に強い転職エージェントとして知られてきましたが、2014年からは業界を拡大し、総合転職エージェントとして展開しています。大阪の求人数は2,550件以上(別途非公開求人30%あり)と中クラスです。

大阪の求人では、「IT系(ソフト開発、システムエンジニア、クリエイティブ、ネットワーク、サポート、ゲーム等)」で約4割を占め、次いで「薬剤師」が約2割、「営業職」が2割弱と続きます。

求職者の年代は20代が約4割、30代が約5割を占めます。

担当者は「対応が親身」「レスポンスが速い、進捗管理が行き届いている」と高い評価が多いものの「事務的」「しつこい」などの声もありやや評判にばらつきが見られます。

30代以下で、大阪でIT・ウェブ系、薬剤師への転職を目指す方に登録をおすすめしたい転職エージェントです。

ワークポート

ワークポート大阪:〒541-0047 大阪府大阪市中央区淡路町4-4-11 アーバネックス淡路町ビル8F

2-8. ヒューマンタッチキャリアエージェント

ヒューマンタッチ キャリアエージェント

教育・資格等を軸に、多角的な人材事業を展開するヒューマングループの転職エージェントです。

求人件数は全国で約13,800件、大阪では約2,500件(非公開求人含む)と中クラスの規模です。

大阪の求人は「建築・土木職」が約6割、「IT/電気/機械エンジニア」が約2割で、職種はやや限定されます。

担当者の対応は評価が分かれます。「親身に資格取得のアドバイスをくれた」「年収アップに尽力してくれた」「建設業界の情報を教えてもらった」などの良い評価もある反面、「自分のキャリアを否定されてばかり」「ブラック企業を紹介された」「登録したが全く進捗がなかった」などの不満も見られます。

志望業界が建築・土木業界、エンジニア業界であれば担当者の満足度も高い傾向があります。

大阪で建築・土木業界やエンジニア業界を希望する人におすすめの転職エージェントです。
ウェブからの登録後、担当者から連絡があり、面接が行われます。

ヒューマンタッチ キャリアエージェント

大阪支社:〒542-0081大阪府大阪市中央区南船場4-4-21 りそな船場ビル7F

2-9. アージスジャパン

アージスジャパン

1997年の設立以来、外資系・グローバル企業への転職紹介を中心としており、求人数のおよそ35%を外資系企業が占めています。1人の担当者が「求職者」と「求人企業」の両方を担当する、“一気通貫型”エージェントです。

求人の地域割合では、全国で約4,400件(非公開求人含む)のうち、関西全体で5割以上の約2,400件を占めているのは他社と比較しても特徴ですが、大阪のみで求人を検索することができません。

関西における求人のうち「電子・電気・半導体」が約4割と高く、次いで「消費財/FMCG/食品・飲料/化粧品」が2割弱、「IT・通信」が1割強、「メディカル」が1割弱を占めます。また職種では「製造・技術」が約3割、「営業」が2割弱、「管理」と「マーケティング」がそれぞれ1割強となっています。

英語力が必須の求人が全体の約半数を占めます。高いスキルが求められる分、年収800万円以上の求人が多めです。

担当者について、「丁寧なコンサルティングだった」「ピンポイントで優良な求人を紹介してくれた」という満足度の高い声もあれば、「専門性が低い」「紹介が3件で終わった」など、アンマッチに終わったケースも見られます。

外資系企業や日系グローバル企業、ハイキャリアの求人を求める人に、JACやSpringと併用しての利用をおすすめします。
ウェブからの登録後、担当者との面談(60~90分程度)に進み、求人紹介と書類添削・模擬面接などのサポートを受けられます。

アージスジャパン

大阪支店:〒541-0043 大阪市中央区高麗橋3-3-11 淀屋橋フレックスタワー12F

2-10. 転職エージェントneo

転職エージェントneo

2000年に中途採用支援・求人広告事業で創業されたベンチャー企業、株式会社ネオキャリアが運営する転職エージェントです。

大阪では約750件(非公開求人含む)の求人があります。大阪の求人のうち、IT・通信業とメーカーでほぼ5割を占めます。2割強がベンチャー企業の求人です。

担当者については、「ベンチャー企業に詳しく、希望業界を紹介してくれた」という声もある一方、「定時以降の連絡に対応してくれない」「担当者のマナーが悪い」「入社したら条件と違った」など、担当者の全体的な質に対する不満も多く見られます。

大阪でIT・通信業、メーカー、ベンチャー企業への転職を目指す人におすすめですが、求人数が少ないので大手エージェントと併用して利用しましょう。
ウェブ上での簡単な登録の後、担当者との面接(電話も可)に進みます。その後に求人紹介となります。

転職エージェントneo

大阪支店:〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地2-2-16 西梅田MIDビル(旧桜橋東洋ビル)2階

2-11. アイデムスマートエージェント

アイデムスマートエージェント

ウェブサイト・フリーペーパー・新聞折込などで40年以上、求人媒体を運営している株式会社アイデムの転職エージェントサービスです。

大阪では約650件(非公開求人含む)です。業種では「ソフトウェア・通信」、「メーカー」、「建築・土木・不動産」がそれぞれ1割強と分かれます。また、職種では営業系と事務・企画系の求人がそれぞれ約3割を占めます。

転職エージェントサービスの歴史は2011年からと浅いため、「求人の質や数、担当者の知見が物足りない」という意見もありますが「その分、担当者は親身な対応で補ってくれる」との見方もあります。ウェブからの登録後、担当者との個人面談に進みます。

業界を問わず、大阪で「営業」や「管理・事務」といった職種で仕事を検討したい人、親身なサポートが必要な人に検討をおすすめします。

アイデムスマートエージェント

大阪支店:〒550-0005 大阪府大阪市西区西本町1-13-43 アイデム西本町ビル

2-12. マンパワーグループ

マンパワーグループ

マンパワーグループは米国発祥で現在80か国に拠点を持つグローバルな人材紹介会社です。日本には人材派遣業として進出し、2016年に50周年を迎えました。求人数は大阪で約600件(非公開求人含む)です。

派遣事業が中心の企業ですが、最近では外資系の人材紹介会社を複数買収するなど、転職エージェント事業へ注力しています。

大阪における求人の業種は「不動産・建設・設備」「機械」などがそれぞれ1割程度で、その他多岐にわたります。職種では「営業」が約4割、「管理・事務」が3割弱となっています。

ウェブサイトからの登録後、経験にマッチする求人が見つかり次第、担当者との個人面談に進みます。

マンパワーグループ

大阪支店:〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島 2-2-2 近鉄堂島ビル 11F

2-13. エンエージェント

エンエージェント

1995年から開始された転職サイト「エン」を展開するエン・ジャパンの転職エージェントサービスです。求人数は大阪で約300件(非公開求人含む)です。

大阪の求人のうち「製造業」「IT・ウェブ」「サービス」「建設・不動産」がそれぞれ約1割で、4業種で約5割を占めています。

また利用者の約5割が20代、約4割が30代で、若年層が多いこともあり、「転職がはじめて」という求職者が3割を占めています。

担当者に対する評価では「親身な対応で不安が解消された」「性格診断テストからのアドバイスがよかった」「他社とかぶらない案件があった」という満足の声が見られる一方、「求人数が少ない」「スキルや条件に合う求人はない、と言われた」などの声も目立っています。

大阪で特に20代、30代の求職者におすすめの転職エージェントですが、他の大手・中堅のエージェントと併用して利用しましょう。

エン エージェント

大阪オフィス:〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル9F

2-14. リージョナルキャリア大阪

リージョナルキャリア

主にUターン、Iターンの転職を支援する転職エージェントです。求人数は全国で約10,850件(非公開含む)、大阪では約400件(非公開求人含む)です。

業種は「メーカー」が約5割を占め、その他の業種は分散しています。

東京でも説明会や面談、イベントなどが行われていますので、UターンやIターンでも気軽に利用できます。担当者のカウンセリングが丁寧という高い評価も見られます。

大阪で「メーカー」への転職希望の方や、大阪にUターン・Iターン転職を希望する人におすすめです。

ウェブサイトからのエントリーのあと、担当者と面談になります。東京在住のかたは、東京オフィスからTV面談も可能です。

リージョナルキャリア大阪

本社:〒541-0053 大阪市中央区本町1-5-7 西村ビル6F

2-15. キャリタス転職エージェント

キャリタス転職エージェント

人材採用コンサルティングを主体とする株式会社ディスコの転職エージェントサービスです。大阪の求人数は100件以上(非公開含む、更に別途非公開あり)です。

米国に子会社を持つほか、各国でキャリアフォーラムを開くなど、全体では外資系企業の転職に定評があるものの、現在大阪の求人では外資系求人は約1割にとどまります。

職種では「営業・企画・管理系」が約5割を占め、年収600万円以上が約9割、年収1000万円以上が約5割を占めます。

マネージャー経験者や、ハイキャリア転職を目指す人におすすめですが、大手・中堅の転職エージェントと併用して利用しましょう。
ウェブからの登録後、個別面談(土曜日や電話面談も可)に進みます。

キャリタス転職エージェント

関西支社:〒541-0051 大阪市中央区備後町4-1-3 御堂筋三井ビル7階

2-16. グローバルサポート

グローバルサポート

2003年に通信業界での営業アウトソーシング事業から始まった株式会社グローバルサポートの人材紹介事業部門です。

求人件数は全国で16,000件以上(非公開求人含む)、大阪では1,500件以上(非公開求人含む)あります。

業種は8割が各種サービス系で、残りはIT・通信系などが多く、職種では「販売・サービス」が約3割、「営業」が約2割、「企画・経営・事務」が約2割となっています。

グローバルサポートのサイト上に公開されている求人情報から自分の希望する企業を選び、エントリーする形式で、エントリー後、担当者との面談から企業の面接に進みます。

通信業界から始まっているエージェントですが、求人はその他の業界もカバーしています。

グローバルサポート

大阪営業所:〒530-0004 大阪府大阪市北区堂島浜2-2-28 堂島アクシスビル4階

ご自身の希望やスキルと照らし合わせて、ベストな組み合わせでエージェントの登録をご検討ください。

3. 大阪の転職・求人動向

3-1. 大阪の概況

大阪府の平成29年5月時点で有効求人倍率(正社員のみ)は84カ月連続上昇するなど、経済の改善が続いています。製薬業やメーカーをはじめとした大企業の本社も多く、また関西国際空港の開港で外国語のできる人のニーズも高まっており、転職には追い風になっています。

ただし後述するように大阪府の中でも求人の多いエリアは限定されますので、地域状況をよく知った上で転職活動を進めることが重要です。

3-2. 大阪の有効求人倍率

3-2-1. 全体概況

平成29年5月度の有効求人倍率(新規学卒を除きパートタイムを含む常用)は1.57倍と、3か月連続で上昇し、平成以降の最高を2か月連続で更新しています。また有効求人数は217,491人で前月より2.7%増加し、過去(昭和38年1月以降)最多を3か月連続で更新中です。

正社員限定では有効求人倍率は0.98倍でこちらも84カ月連続上昇を続けています。
雇用環境は継続的に改善しているといえるでしょう。

(出典:大阪労働局 大阪労働市場ニュース 平成29年5月分)

3-2-2. 地域ごとの求人状況

平成29年5月の有効求人数(常用のみ)約19.7万人のうち、各市町村の管轄するハローワークの求人数をみると、大阪市の管轄するハローワークの求人合計だけで約11.8万人と、6割を占めています。

平成29年5月の有効求人数(常用のみ) 大阪府全体に
占める割合
大阪府 197,401 100%
ハローワーク大阪東、大阪西、阿倍野、淀川、梅田合計(大阪市を管轄) 118,490 60.0%
ハローワーク布施(東大阪市、八尾市を管轄) 12,851 6.5%
ハローワーク堺(堺市を管轄) 13,572 6.8%

(出典:大阪労働局ホームページより筆者作成)

つまり大阪の求人のほぼ6割が大阪市に集中しています。

その理由として、大阪府の民間事業所の多くが大阪市に集中していることが挙げられます。次いで・堺市・東大阪市の事業所数が多くなっています。

市町村 事業所数 大阪府の事業所全体に占める割合
大阪府 440,705 100%
大阪市 207,610 47.1%
堺市 31,496 7.1%
東大阪市 27,136 6.2%

(出典:平成26年大阪府経済センサスより)

大阪市には、梅田、天満橋、淀屋橋をはじめ多くのオフィス街があります。また大阪証券取引所の周辺には商社や金融機関が集まっています。

さらに梅田、難波、天王寺、心斎橋などの繁華街も抱えており、大阪府の約半数の事業所が大阪市に集中する要因を形成しています。

堺市には、コーナン、くら寿司のくらコーポレーション、サカイ引越センターなどの東証一部上場企業の本社が多いことが特徴です。さらに工場も多数あることで、事業所数が多い原因となっています。

東大阪市は、日本有数の「中小モノづくり企業の集積地」として知られており、工場密度では全国1位
の自治体です。

以上のような状況から、求人を探すエリアは上記3市が中心になると考えたほうがよいでしょう。

3-2-3. 職種・業種ごとの求人倍率(パート含む常用)

サービス・保安・建設・採掘・介護が3倍を超える一方で、事務・農林漁業・運搬・清掃などは1.0倍を切る状況です。

職業計 1.30
管理 1.51
専門技術 2.07
事務 0.46
販売 1.65
サービス 3.68
保安 5.99
農林漁業 0.90
生産工程 1.70
輸送、機械運転 2.64
建設・採掘 5.02
運搬・清掃 0.81
介護 4.21

(出典:大阪労働局ホームページより筆者作成)

3-2-4. 産業別の求人概況(パート含む常用)平成29年5月

新規求人数(原数値)は78,154人で、7か月連続の増加。前年同月比で16.4%の増加となっています。

特に製造業、医療・福祉分野をはじめとして、前年同月比で10%以上、数か月連続で増加している業種が目立ちます。

新規求人の状況 (主要産業別)

新規求人数(原数値) 前年同月比10%以上増加の月数
製造業 5,810 6か月連続
運輸業,郵便業 4,934 5か月連続
学術研究,専門・技術サービス業 2,809 3か月連続
宿泊業,飲食サービス業 7,955 2か月連続
生活関連サービス業,娯楽業 4,939 4か月連続
教育,学習支援業 736 2か月ぶり
医療・福祉 19,073 91か月連続
サービス業 9,846 3か月連続

(出典:大阪労働市場ニュース 平成29年5月分より筆者作成)

3-3. 大阪の賃金水準

大阪で正社員として就業している20~59歳までのビジネスパーソンの平均年収を、東京・愛知と比較してみましょう。
名古屋を有する愛知県とは収入水準でほぼ同レベル、東京よりは全体で15%ほど低い結果になっています。

全体 男性 女性
大阪府 411 454 334
東京都 473 527 398
愛知県 428 468 330
東京を100とした場合の大阪の指数 86.8 86.1 83.9
愛知を100とした場合の大阪の指数 96.0 97.0 101.2

(出典:DODA より筆者作成)

それでは都市別の生活コストを見てみましょう。

東京都23区の生活費・家賃を100とした場合、大阪市の物価は東京とほぼ同じ、家賃は3割ほど安く抑えられます。また名古屋市とは物価はほぼ同じで、家賃はやや高めになりますが、大きな差にはなりません。

物価 家賃
大阪府大阪市 95.0 65.4
東京都23区 100 100
愛知県名古屋市 93.6 54.7

東京から大阪に転職した場合は、収入の減少分を家賃等の住居費で吸収できる可能性が高く、名古屋方面から大阪に来た場合は、ほぼ変わらない経済状況を維持できるでしょう。

(出典:ダイヤモンドザイ・オンライン

3-4. 大阪に本社を持つ有名企業

大阪に本社を持つ東証一部上場企業は224社、東証二部上場では25社あり、多くの有名企業が本拠地を大阪に置いていることがわかります。

どのような企業があるかを、企業時価総額ランキング形式で見てみました。上位20位は下記の通りです。

順位 企業名
1. キーエンス
2. 武田薬品工業
3. ダイキン工業
4. パナソニック
5. 小野薬品工業
6. 伊藤忠商事
7. 大和ハウス工業
8. 塩野義製薬
9. クボタ
10. シマノ
11. 西日本旅客鉄道
12. 積水ハウス
13. 日東電工
14. 住友電気工業
15. 田辺三菱製薬
16. 阪急阪神ホールディングス
17. 関西電力
18. 日本ペイントホールディングス
19. 大阪ガス
20. 近鉄グループホールディングス

(出典:東洋経済オンライン ランキングは2016年7月26日付 より筆者作成)

このほか非上場企業でも日本生命保険、サントリー・ピーチアビエーション・ヤンマーなど、多くの大企業が大阪に本拠地を置いています。

江戸時代から大阪で製薬業が発展したという経緯から、大阪には製薬会社の本社が多いなどの地域的背景がここからも見られます。このような点から大阪独自の転職を検討してみるのも面白いでしょう。

まとめ

大阪の雇用傾向は改善傾向にありますが、優良な求人は限られています。まずは大手の転職エージェントからできるだけ多くの求人紹介を得て、選択肢を増やしましょう。

同時に、各転職エージェントの評判や得意領域も加味してサブとなるところも登録し、大手転職エージェントでは出てこないような求人もしっかり拾うことも大切です。各転職エージェントの特徴を見きわめてバランスよく利用し、大阪での転職を成功させてください!

このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新日:2017年09月20日

Facebookページで更新情報をお届けします!



購読にはTwitterやRSSも便利です。

follow us in feedly

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close