このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新日:2017年03月04日

大好きなアーティストのライブに行きたい!
そんな時にまず必要なのがチケットの入手です。

ですが、人気アーティストのライブや、動員数・キャパの少ないライブでは、チケットが取れなくて悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

そんな時に使える、チケットオークションの人気サービスをまとめました。

オークションであれば、少し値は張りますが、確実にライブ・コンサートへ行く事ができます。
チケットを譲ってほしい方はぜひ参考にしてみてください。

(※チケットを売りたい方もこちらの記事をご参考ください!)

チケットオークションの人気サイト

チケットオークションは、個人がライブやコンサート・劇団などのチケットをオークション入札形式で売買する仕組みです。
国内で人気のチケットオークションをまとめました。

ヤフオク!

ヤフオク!のチケットオークション

ヤフオク!はYahoo!JAPANが運営する国内最大のインターネットオークションサイトです。
Yahoo!のアカウントを取得(無料)すれば、誰でも、いつでも、どこでも、簡単にオークションへ入札・出品・落札することができます。

チケットの分野では、常時20万〜25万枚のチケットがオークションに掲載されているので、目的のチケットが見つかりやすいです。
ヤフオク!は利用者数も最大規模なので、チケットを出品したいなら買い手が早くつきます。

チケットオークションで目的のチケットを探されたい方、不要なチケットを売りたい方は、まずヤフオク!を使ってみるのがおすすめです。

チケット流通数常時200,000枚〜250,000枚
チケットオークション手数料【落札者】無料
【出品者】
・出品無料
・落札されたら落札額の5.40%(税込)
支払い方法出品者の指定する方法(銀行振込、クレジットカード決済、ゆうちょ振替、代金引換、現地渡しなど)

ヤフオク!でチケットを探す
ヤフオク!にチケットを出品する

楽天オークション

楽天オークションのチケットオークション

楽天オークションは、国内最大級のネット通販モールを運営する楽天が運営するネットオークションサービスです。
売りたい&買いたいを簡単・安全にマッチングさせます。

オークションに出品されているチケット流通数はヤフオク!に比べて少ないですが、普段楽天で買い物をする方なら共通のアカウントで利用することができます。

チケット流通数常時2,000〜3,000枚前後
チケットオークション手数料【落札者】
・楽天あんしん決済手数料(数百円程度、決済方法によって異なる)
【出品者】
・出品無料
・落札されたら落札価格の5.4%(税込)
・ポイント付与料1.08%
支払い方法出品者の指定する方法(銀行振込、クレジットカード決済、ゆうちょ振替、代金引換、現地渡しなど)

楽天オークション|チケット

モバオク

モバオクのチケットオークション

モバオクはDeNAが運営する、日本最大規模の超簡単オークションサービスです。楽天よりも若年層が多いため、チケットのオークションは常時5,000枚前後が出品されています。

モバオクへの月額会員登録が必要ですが、登録すれば出品・入札はすべて無料で行えます。
チケット転売などをよく行う方は登録してみて良いと思います。

チケット流通数常時100,000枚以上
チケットオークション手数料【落札者】取引価格の3% ※10,000円以下の場合は一律300円(税別)
【出品者】売れたチケット金額の8%(税別)
※5,000円以下のチケットは1枚あたり一律400円(税別)
支払い方法チケットストリート事務局より銀行振込での受け取り

モバオク|チケット

チケットオークション利用時の注意点

チケットオークションを利用する際に注意しておきたい3つのポイントをまとめました。
チケットオークションは個人間の売買になるので、キャンセルなどのトラブルや、チケットが届かないといった詐欺も起こる場合があります。

トラブルを未然に防ぐために以下の点に気をつけて利用するようにしましょう。

出品者(落札者)の評価や経歴をよく見る

チケットオークションで最も多いトラブルは、「チケット代金を支払ったのに商品が届かない」という詐欺か、「落札されたのに音信不通」というキャンセルが多いです。
そのため、出品者(落札者)の評価履歴はよく確認しておくようにしましょう。

チケットが本物なのか、怪しくないかを確認する

チケットを譲ってほしい方の場合、チケットオークションに出品されているチケットが本物なのかは疑うようにしましょう。
チケットの実物や当選知らせなどの写真が公開されていないものは、特に避けるようにしましょう。

高額の場合はトラブルが起きないチケット売買サイトを使う

高額なチケットを購入する場合、チケットオークションよりもチケット売買サイトを活用するのがベストな選択肢です。
チケット売買サイトは運営会社が売買取引の仲介に入ってくれるので、トラブルがほとんどありません。
また、チケットが万が一届かなかった場合は返金(代金を支払わなくて良い)サービスもあります。

おすすめのチケット売買サイトは、チケットキャンプです。

チケットキャンプ


チケットキャンプは日本最大級のチケット売買サイトです。
約10万枚のチケットが売買に出されています。音楽・フェス・演劇・ミュージカル・スポーツなど、全国すべての公演チケットの売買ができます。

チケットキャンプではチケット代金を運営事務局が一時的に預かるので、万が一チケットが届かなかった場合は代金を支払わなくて良い「あんしん決済」なので、安心してチケットを購入することができます。

チケットを売りたい方も、チケットキャンプは月間500万人以上が利用するため、ヤフオク!以上に買い手が見つかりやすいです。

チケットキャンプの特徴

  • チケット流通数は常時10万枚以上の日本最大級
  • チケットが届かない場合は代金を支払わなくて良い
  • 公演当日まで取引が可能

チケットキャンプ

チケットキャンプの口コミ・評判は『チケットキャンプの口コミ・評判』でもご紹介しています。

その他のチケット売買サイトは『チケット売買サイトまとめ』でご紹介しています。
チケットキャンプでチケットが見つからない場合は、チケットストリートなど他のサービスも探してみましょう。

終わりに

いかがでしたでしょうか。
チケットオークションやチケット売買サイトで、チケットを譲ってほしいと思われている方はぜひ参考にしてみてください!

今回ご紹介した方法以外でも、ライブチケットの取り方を『必ず取れる!ライブチケットの取り方【9つのコツ】』でも解説していますので、ご参考下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新日:2017年03月04日

Facebookページで更新情報をお届けします!



購読にはTwitterやRSSも便利です。

follow us in feedly

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close