動画配信サービス比較【おすすめ10選】VOD・定額・見放題!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新日:2016年12月04日


動画配信サービス比較【おすすめ10選】VOD・定額・見放題!

動画配信サービス比較ランキングを作成しました。

利用者の口コミ・評判をもとに、定額・見放題や無料・有料のおすすめVOD・動画配信サービスをランキング形式で紹介しています。

国内のほとんどの動画配信サービスを調査して、本数やお試し期間、取り扱いジャンル、対応デバイスなどを比較しています。

これから動画配信サービスを利用されたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

1位 dTV(旧:dビデオ)

dTV(旧:dビデオ)

dTVは、ドコモが提供する日本最大級の動画配信サービスです。ドコモユーザーの方も、ドコモのユーザーでは無い方も、月額500円で動画が見放題
他サービスと比較すると圧倒的なコスパとクオリティを誇り、動画の本数は12万本以上が見放題です。
映画、ドラマ、アニメはもちろん、dTVオリジナル作品やミュージックPV、ライブ映像など様々なジャンルの動画が見放題です。最大5つのデバイスで利用が可能です。無料のお試し期間も1ヶ月間あるので気軽に登録できます。
おすすめのVOD・動画配信サービスです。

月額料金 500円(税抜)
動画の本数 120,000本
ジャンル 映画(洋画、邦画、アニメ、ショートショート、キッズ)、テレビ(海外ドラマ、国内ドラマ、韓流・華流(ドラマ/バラエティ)、TVアニメ、キッズ、シアター、バラエティ)、BeeTV(お笑い・バラエティ、マンガ、ドラマ、キッズ、ガールズ)、音楽(MUSIC VIDEO、カラオケ、LIVE楽曲、LIVE映像)
無料お試し 31日間
対応デバイス PC、スマートフォン、タブレット、テレビ、Wi-Fi専用タブレットなど
おすすめ度 ★★★★★

「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

2位 hulu

hulu

huluは、国内最大級の完全定額見放題のVOD・動画配信サービスです。
月額933円で10,000本以上の映画・ドラマ・バラエティなどの動画が定額で見放題です。
海外発のサービスですが日本向けの動画作品を中心に作られており、他サービスと比較すると邦画やバラエティの再放送にも強く、良い作品が厳選されている印象があります。
テレビ・パソコン・タブレット・スマートフォン・ゲーム機などで視聴でき、トライアルで2週間の無料お試し期間もあります。こちらもおすすめの動画配信サービスです。

月額料金 933円(税抜)
動画の本数 13,000本以上
ジャンル 映画(ドラマ、アニメ、アクション、コメディ、ホラー・サスペン、SF、キッズ、クラシック、ドキュメンタリー・自然、その他)、テレビ番組(ドラマ、アニメ、アクション、コメディ、ホラー・サスペンス)
無料お試し 14日間
対応デバイス PC、スマートフォン、タブレット、テレビ、Wi-Fi専用タブレット、ゲーム機など
おすすめ度 ★★★★★

Hulu

3位 U-NEXT

U-NEXT

U-NEXTは、日本最大級の定額・見放題&PPV課金型の動画配信サービスです。
月額1,990円からなのですが動画数は10万本以上で独占配信動画も多いのが特徴。毎月2000本以上の新作動画が追加されており、最新の映画・最新のドラマも視聴できるのが他社と比較したメリットです
映画・ドラマ・アニメ・バラエティなど全ジャンルの見放題作品が31日無料で見放題です。
私生活の中で映画やドラマを見る事が多い方には最もおすすめしたい動画配信サービスです。

月額料金 1,990円(税抜)
動画の本数 100,000本以上
ジャンル 洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、バラエティ、その他
無料お試し 31日間
対応デバイス PC、スマートフォン、タブレット、テレビ、ゲーム機
おすすめ度 ★★★★★

U-NEXT

4位 楽天SHOWTIME

楽天SHOWTIME

楽天SHOWTIMEは、楽天が運営する国内大手の定額見放題の動画配信サービスです。
約4万作品以上が見放題で楽天ポイントも貯めることができます。一部のPPV動画でも半額のポイントがバックされるので、他サービスと比較して安価に新作を視聴できます。
PC・スマホはもちろんテレビやゲーム機などにも対応し、高画質視聴ができます。楽天サービスのユーザーで、手軽にたくさんの動画を楽しみたいという方におすすめの動画配信サービスです。

月額料金 1,990円(税抜)
動画の本数 40,000本
ジャンル 洋画、邦画、海外ドラマ、韓国ドラマ、台湾ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティ、キッズ、ハリウッドスタジオ、テレビ局
無料お試し 31日間
対応デバイス PC、スマートフォン、タブレット、テレビ、ゲーム機、アプリ
おすすめ度 ★★★★☆

楽天SHOWTIME

5位 TSUTAYA TV

TSUTAYA TV

TSUTAYA TVは、TSUTAYA DISCASが提供する見放題の動画配信サービスです。
月額933円で見放題に加え、好きな新作2本を選んで毎月楽しむことができます。
ジャンルは新作映画からドラマ・アニメまでオールジャンルに対応。お試しで全ジャンルの動画が30日間無料で見放題となっています。
他サービスと比較すると新作の手頃さが魅力。定額で見放画のサービスを楽しみつつ、新作も安価に見たい方におすすめの動画配信サービスです。

月額料金 【動画見放題】933円(税抜)
動画の本数 45,000本以上
ジャンル 洋画、邦画、アニメ、海外TVドラマ、アジアTVドラマ、スポーツ、ミュージック、HOWTO、その他
無料お試し 30日間
対応デバイス PC、スマートフォン、タブレット、テレビ
おすすめ度 ★★★★☆

TSUTAYA TV

6位 WOWOWオンデマンド

WOWOWオンデマンド

WOWOWオンデマンドは、映画やドラマ・スポーツ・音楽などの動画を配信するサービスです。
定額で見放題ですが、他のサービスと比較するとテレビ放映型(放映が終わったら視聴できない)点が特徴で、独占選考配信などが多いのが魅力です。
視聴はテレビのほか、スマートフォンアプリやタブレット・PCでも可能。スポーツや音楽などの独占配信番組を楽しみたい方におすすめの動画配信サービスです。

月額料金 2,300円(税抜)
動画の本数 3,000本
ジャンル 映画(邦画・洋画)、ドラマ、スポーツ、音楽(ライブ)、ステージ(舞台)、アニメ、ドキュメンタリー、エクストラ
無料お試し 15日間
対応デバイス PC、スマートフォン、タブレット、テレビ
おすすめ度 ★★★☆☆

WOWOWオンライン

7位 Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

Amazon プライムビデオは、Amazonの提供する定額見放題の動画配信サービスです。
毎月325円(年会費3,900円)でAmazonの配送サービスに加えて見放題の動画配信サービスがセットになっているというもの。
視聴できる作品数も2万点あります。日本のバラエティは少ないのですが、映画・ドラマ・アニメはそこそこ豊富です。
30日間無料で利用することもできるので、Amazonで良く買い物をされる方におすすめの動画配信サービスです。

月額料金 年会費3,900円(税込) ※月々325円(税込)
動画の本数 19,000本
ジャンル 外国映画、日本映画、アニメ、ミュージック、テレビドラマ、ドキュメンタリー、お笑い・バラエティー、ステージ、ボビー・実用、スポーツ・フィットネス、キッズ・ファミリー、アイドル、
無料お試し 30日間
対応デバイス PC、スマートフォン、タブレット、テレビ、ゲーム機
おすすめ度 ★★★☆☆

Amazonプライム・ビデオ

8位 Netflix

Netflix

Netflix(ネットフリックス)は、海外で人気の定額・見放題の動画配信サービスです。
映画やドラマをオンラインでストリーミング視聴が可能。料金コースはベーシック、スタンダード、プレミアムに分かれており、見られる作品は変わりませんが画質や同時接続デバイス数が異なります。
日本に上陸したばかりという事もあり海外作品が多いです。海外映画や海外ドラマをメインで視聴したい方にはおすすめの動画配信サービスです。

月額料金 【ベーシック】650円(税抜)、【スタンダード】950円(税抜)、【プレミアム】1,450円(税抜)
動画の本数 数千本
ジャンル 映画、ドラマ、アクション、コメディ、ドキュメンタリー、TV番組、その他
無料お試し 1ヶ月
対応デバイス PC、スマートフォン、タブレット、テレビ、ゲーム機
おすすめ度 ★★☆☆☆

Netflix

9位 ビデオマーケット

ビデオマーケット

ビデオマーケットは、国内最大級の作品数を誇る動画配信サービスです。
全てが見放題ではないのですが、うち15000件が見放題の対象作品となっています。プレミアム&見放題コースに加入すると見放題作品に加えて毎月540ポイントの中から好きな作品を購入することができます。
有料会員になっていれば放映中のアニメやドラマの見逃し視聴をすることも可能。最新のテレビやアニメを見るのが主な目的の方におすすめの動画配信サービスです。

月額料金 【プレミアムコース】500円(税抜)、【プレミアム&見放題コース】980円(税抜)
動画の本数 100,000本以上
ジャンル 映画(洋画、邦画)、アニメ、韓流アジア(ドラマ、映画、音楽作品、バラエティ)、パチ&スロ、バラエティ、グラビア、スポーツ、音楽、麻雀、テレビオンデマンド
無料お試し 7日間(無料作品のみ)
対応デバイス PC、スマートフォン、タブレット、テレビ
おすすめ度 ★★☆☆☆

ビデオマーケット

10位 UULA

UULA

UULA(ウーラ)は、映画・ドラマ・アニメ・音楽ビデオなど10万以上のコンテンツが見放題の動画配信サービスです。
月額467円の定額で手軽にたくさんの動画を見ることができます。音楽のライブ動画が多い印象があります。
他のサイトと比較すると作品は古いものも多いのですが、とにかく手軽に楽しみたい方にはおすすめの動画配信サービスです。

月額料金 467円(税抜)
動画の本数 100,000本以上
ジャンル 音楽 LIVE、音楽 MV、映画、国内ドラマ、海外・韓流ドラマ、アニメ、バラエティ、UULAオリジナル
無料お試し 1ヶ月
対応デバイス PC、スマートフォン、タブレット、テレビ
おすすめ度 ★☆☆☆☆

UULA

フジテレビオンデマンド

フジテレビオンデマンド

フジテレビんデマンド(FOD)は、フジテレビ系の動画配信サービスです。フジテレビで現在放送中の番組や、過去の名作ドラマ・バラエティ・アニメなどが視聴できます。最新のドラマ・バラエイティが放送後最大7日間無料で見れます。パソコン・スマートフォン・タブレットに対応しています。フジテレビ系の動画を見るにはおすすめのサービスです。

フジテレビオンデマンド

GEO動画

GEO動画

GEO動画は、ゲオの提供する定額見放題の動画配信サービスです。
月額980円で約7000タイトルの邦画・洋画・アニメなど全ジャンルが見放題となっています。
見放題の動画は殆ど古い作品になっているので単品の購入になってくるかと思います。ジャンルが多いのが特色。

月額料金 980円(税込)
動画の本数 6,000本
ジャンル 洋画、邦画、海外TVドラマ、国内TVドラマ、アジアTVドラマ、国内アニメ、アイドル、パチンコ・パチスロ、アクション、ミステリー・サスペンス、ホラー、アドベンチャー、SF、コメディ、ラブロマンス、青春、ドラマ、アジア、漫才・お笑い、その他、
無料お試し 1ヶ月 ※翌月継続の場合に限る
対応デバイス PC、スマートフォン、タブレット

GEO動画

バンダイチャンネル

バンダイチャンネル

バンダイチャンネルは、アニメや特撮動画が定額で見放題の動画配信サービスです。
月額1,080円で約1000作品が見放題のほか、放映中のアニメの見逃し配信もあり。放映中のアニメでは他サービスと比較しても独占配信が多く、アニメ好きなら相性抜群の動画配信サービスです。

月額料金 1,080円(税込)
動画の本数 3,000本
ジャンル ライブ・ミュージカル、アクション、ロボット・メカ 、SF・ファンタジー、スポーツ/レース、ミリタリー・戦争、コメディー・ギャグ、恋愛・ラブコメ、ハートフル・ほのぼの、ミステリー・ホラー、ファミリー・キッズ、ドラマ・青春、魔法少女、怪獣
無料お試し 無料動画あり
対応デバイス PC、スマートフォン、タブレット、テレビ、ゲーム機

バンダイチャンネル

NHKオンデマンド

NHKオンデマンド

NHKオンデマンドは、NHKの番組を見たいときにいつでも見られる動画配信サービスです。
見逃してしまったニュース番組や各種番組をPC・スマートフォン・タブレット・TVなどで視聴ができます。コースが大きく2つあり、「見逃し番組」ではNHKの4チャンネル(総合、Eテレ、BS1、BSプレミアム)で放映中の「大河ドラマ」や「連続テレビ小説」などの番組を配信しており、「特選ライブラリー」では、過去の厳選された作品ドラマやドキュメンタリー番組などから4000本を配信しています。
単品からの購入もでき、NHK番組を見たい方におすすめの動画配信サービスです。

月額料金 【見逃し番組】972円(税込)、【特選ライブラリー】972円(税込)
動画の本数 4,000本
ジャンル ドキュメンタリー、教養、ドラマ、エンタメ、キッズ・アニメ、趣味・実用、報道・スポーツ、ニュース、無料番組、見逃し番組、特選ライブラリー
無料お試し 無料動画あり
対応デバイス PC、スマートフォン、タブレット、テレビ

NHKオンデマンド

観劇三昧

観劇三昧

観劇三昧は、定額で見放題の演劇動画配信サービスです。月額980円で82劇団の260タイトル以上が見放題で、初月1ヶ月間は無料。
スマートフォンやタブレットで演劇をどこでも楽しむことができます。演劇がお好きな方に人気の動画配信サービスです。

月額料金 980円(税込)
動画の本数 270本
ジャンル 演劇
無料お試し 1ヶ月
対応デバイス スマートフォン、タブレット

観劇三昧

ビデオパス

ビデオパス

ビデオパスは、KDDIが提供する定額・見放題の動画配信サービスです。月額562円で映画・ドラマ・アニメなど幅広いジャンルの動画が見放題。
KDDIグループのネットワークを活用し、動画のクオリティも高いです。14日間は無料で楽しむことができるので、おすすめの動画配信アプリ。

月額料金 562円(税抜)
動画の本数 15,000本
ジャンル 洋画、邦画、TVドラマ、アニメ・キッズ、音楽・お笑い、その他、スタジオ別
無料お試し 14日間
対応デバイス スマートフォン、タブレット

ビデオパス

東映アニメオンデマンド

東映アニメオンデマンド

東映アニメオンデマンドは、東映アニメーションが提供する動画配信サービスです。
単品購入と見放題プランがありますが、最新アニメや人気アニメが単品購入が多いです。デジモン、プリキュア、ワンピースなどの放映中アニメから、セーラームーン、スラムダンク、ドラゴンボールなどの懐かしのアニメまでを取り揃えています。作品数は少ないので単品購入向け。

月額料金 1,026円(税込)
動画の本数 230本
ジャンル 東映アニメBBプレミアム、アニメジャン、ゲスト作品
無料お試し なし
対応デバイス PC、スマートフォン、タブレット

東映アニメオンデマンド

ひかりTV

ひかりTV

ひかりTVは、VODで好きな時に好きな動画を視聴できる動画配信サービスです。話題の映画やビデオが約45,000本を配信中。
ベーシック見放題では月額1500円から約1万本のビデオ作品が見放題で楽しめます。視聴でバイスはテレビのみですが、最大2ヶ月無料のキャンペーンも実施されています。

月額料金 1,500円(税抜)~
動画の本数 45,000本
ジャンル 映画、ドラマ、スポーツ、音楽、アニメ、エンタメ、趣味・教養
無料お試し 最大2ヶ月無料
対応デバイス テレビ

ひかりTV

アクトビラ

アクトビラ

アクトビラは、見逃したテレビ番組・映画・アニメ・ドキュメンタリーなどを配信する動画配信サービスです。
見放題パックには見逃しや特選などがありますが、他サービスのものと同一。オリジナルは期待できませんが、作品数はそこそこ多いです。

月額料金 972円(税込)~
動画の本数 25,000本
ジャンル 映画、ドラマ、教養・教育、音楽、アニメ・特撮、バラエティ、アイドル・グラビア、ドキュメンタリー、ニュース、趣味・実用・情報、カラオケ、無料作品、スポーツ、R指定作品
無料お試し 最長1ヶ月※見放題パックにより異なる
対応デバイス PC、スマートフォン、タブレット、テレビ

アクトビラ

TVer(ティーバー)

TVer(ティーバー)

TVer(ティーバー)は、民放5社が一つになり、約50番組が全て無料で視聴できる動画配信サービスです。
在京民放の日本テレビ・テレビ朝日・TBS・テレビ東京・フジテレビが連携しています。必ずスキップできないCMが間に入りますが、他サービスと比較すると、無料というのが大きい特徴。見逃したドラマなどを見たい方におすすめの動画配信サービスです。

月額料金 無料
動画の本数 約50番組(見逃し配信)
ジャンル ドラマ、バラエティ、アニメ、報道・ドキュメンタリー、スポーツ、その他
無料お試し 全て無料
対応デバイス PC、スマートフォン、タブレット

TVer(ティーバー)

日テレオンデマンド

日テレオンデマンド

日テレオンデマンドは、日本テレビが提供する動画配信サービスです。
放映中の人気ドラマ・バラエティ・アニメなどの見逃し配信から、映画やスポーツなどのライブ配信までを手軽に楽しめます。定額コースは300円からありますが、多くはポイントコースでの購入になっています。無料で視聴できる見逃し配信なども多数あり。

月額料金 300円(税抜)~
動画の本数 約380番組
ジャンル ドラマ、アニメ、スポーツ、バラエティ、映画、情報・カルチャー
無料お試し 無料動画あり
対応デバイス PC、スマートフォン、タブレット

日テレオンデマンド

テレ朝動画

テレ朝動画

テレ朝動画は、テレビ朝日系で放映中の番組や過去に放映した番組をPC・スマートフォンなどで視聴できる動画配信サービスです。
見放題と有料動画に分かれており、無料の見逃しドラマ・アニメ・バラエティ等も充実。テレビ朝日系の動画が視聴したい方におすすめです。

月額料金 500円(税抜)~
動画の本数 約270番組
ジャンル アイドル、ドラマ、バラエティ、アニメ・ヒーロー、釣り、スポーツ・趣味、ライブ
無料お試し 無料動画あり
対応デバイス PC、スマートフォン、タブレット

テレ朝動画

動画配信サービスのメリット

スマートフォンやタブレットの普及で近年話題になっているVOD、動画配信サービスですが、注目される理由には大きく3のメリットがあります。

1.圧倒的なコストパフォーマンス

一昔前までの動画配信サービスは、レンタルとほぼ同じくらいの料金でした。
今でも新作など一部の作品では有料ですが、それでも定額で見放題であるサブスクリプションモデルにシフトする動きは加速しています。

代表的なのはHuluで、全ての動画が定額で見放題という分かりやすくリーズナブルな料金形態です。
定額で見放題であれば、動画が好きな方ならすぐに元を取ることができますよね。これが動画配信サービスの最大のメリットとも言えるでしょう。

2.VOD(ビデオオンデマンド)である

これまでテレビをはじめとする動画配信サービスは視聴する時間や場所に限りがありました。
忙しい日本人はどうしてもそこがネックになって動画を楽しめない人も多かったと思います。

近年の動画配信サービスはVODが主流になっており、いつでもどこでも好きな時間・場所で自由に視聴することができるようになりました。
暇な余暇時間に気軽にアプリを起動したりチャンネルを変えるだけで動画視聴を楽しむことができます。

3.マルチデバイスで視聴できる

スマートフォンやタブレットが普及するまでは、あったとしてもテレビやPCが一般的でした。
テレビやPCだとどうしても視聴する時間や場所に制限ができてしまいますが、今では多くの動画配信サービスがiPhoneやAndroidなどのスマートフォン端末や、iPadなどのタブレットにも動画を対応させています。

スマートフォンしか持っていない方や、通勤・通学時などの外出時に動画を見たい方でも気軽に楽しむ事ができるようになったわけです。

以上の3つが動画配信サービスが注目されている主な理由です。
また、各サービスとも無料のお試し期間を設けている事が多いので、まずは複数のサービスで無料お試しをしてみることがおすすめです。

私もhuluとU-nextとdTVをお試しで使用し、今はHuluとdTVへ登録しています。
Amazonはもとからプライム会員だったのでそのまま継続をしています。

終わりに

いかがでしたでしょうか。
VOD・動画配信サービス比較のご紹介でした。

邦画・洋画、ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルが見放題な動画配信サービス。
よく動画を見られる方にはおすすめですし、時間潰しにも気軽に見ることができるのが助かります。

これから見放題・定額の動画配信サービスを利用したい方は、ぜひ参考にして頂けると嬉しいです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookページへご参加ください!

購読にはソーシャルメディアやRSSが便利です。
follow us in feedly

記事更新日:2016年12月04日


コメントを残す