このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新日:2017年03月11日

日本人のサラリーマンの平均年収は過去最低を記録しています。
会社員の給与だけでは先々が不安な方も多いでしょう。

ですが、サラリーマンは主婦や学生と違い平日は朝から夜遅くまで仕事で、ほとんど副業に費やす時間が取れない方が多いのではないでしょうか。

しかし、今ではインターネットなどを使えば、数万円〜数十万円の副収入を得ることが可能になりました。私もネットをメインに副業を開始して1年で、月間20〜30万円稼げるようになりました。

今回はそれらの経験をもとに、忙しいサラリーマンでも稼ぎやすいおすすめの副業をご紹介します。

Ⅰ.インターネット副業

1.FX(投資)

FXとは、Foreign Exchangeの略称で、外国為替証拠金取引を指します。

日本の通貨を外国(ドルやユーロなど)の通貨に替えて、日々変動する通貨レートを見極めて日本円に戻し、その差額で利益を得る方法です。
例えば「1ドル100円」でドルを購入し、「1ドル110円」になった時に買い戻せば10円の利益になるということです。

FXが人気の理由は、投資信託や株式投資などと比べて、分かりやすく扱いやすい投資で、比較的小額から始めることができる点です。元手のお金が必要になる点と、損失が出る場合もあるので十分に注意して行う必要はありますが、余裕資金がある程度あるサラリーマンの方であれば、しっかり情報収集をして行えばおすすめの副業です。

FXを始めるには、FX事業者の口座を開設して行います。
おすすめの業者は、国内大手で取引ツールも豊富な『DMM FX』と『外為オンライン』です。2〜3つ程度口座を開設しておいた方が、事業者のメンテナンス中でも取引が行えます。

2.ネット広告収入

ブログやウェブサイトを作って、広告を設置して収入を得る方法です。
取り扱うテーマや設置する広告によって収益性は異なりますが、1PVあたり0.5円〜が相場で、月間10万PVで月5万円以上の収入が目安となります。

広告はアフィリエイト広告と呼ばれるものを取り扱います。
アフィリエイト広告とは、広告を経由して実際に商品が販売・申し込みなどの成約をされた際に、見返りとして収入が得られるタイプの広告です。

アフィリエイト広告を設置するには、アフィリエイト広告サービスを提供する事業者に登録(無料)をして行います。
国内でおすすめの最大手サービスは『A8.net』と『バリューコマース』です。『A8.net』はブログやサイトをまだ持っていなくても登録することが出来ます。

ブログやWebサイトを作るには、アメブロやはてなダイアリーなどの無料ブログを使って作成するほか、WordPressJimdoなどのブログシステムを使って自分で完全にコントロールできるサイト・ブログを持つかによって異なります。

※ブログで広告収入を得る方法については『ブログで広告収入を得る方法・3ステップ』でも詳しく解説をしています。

3.株式投資

株式投資

株式投資は、上場企業の株式へ投資をして利益を得るタイプの副業です。利益を得る方法は、株式の売買による差額で利益を得る「キャピタルゲイン」と、株を保有することにより得られる配当金などの「インカムゲイン」の2種類があります。
ある程度の余裕資金を持っているサラリーマンならではのメリットが活かせる副業といえるでしょう。

株式投資を始めるには、まず初めに取引に必要となる証券会社の口座を開設します。それから株の用語・指標・チャートの見方などを覚えていき、実際に株式取引を行ってみます。

証券口座は業界大手の『マネックス証券』と『SBI証券』があります。

4.クラウドソーシング

クラウドソーシングは、インターネット上で個人・企業を問わず仕事の受発注が行える仕組みです。
これまでは何か仕事がしたくても、仕事を取ってくるための営業活動が必要でしたが、クラウドソーシングを活用すれば、インターネット上で仕事を簡単に探すことができます。

本業のスキルを活かしやすいため、サラリーマンの副業としてはおすすめです。
クラウドソーシングサービスは業界大手の『ランサーズ』がおすすめです。

Ⅱ.アルバイト副業

アルバイト副業の特徴は、簡単に働けて、労働と引き換えにすぐに収入が得られる点です。
短期や深夜、土日祝日限定のアルバイトは時給も高いものが多いので、サラリーマンにはおすすめです。

アルバイトの求人を探す際には、採用でお祝い金がもらえるジョブセンスがおすすめです。

最近では週に1日や1日3〜4時間のみ働くといった、アルバイトと同じスタイルでの派遣社員も増えてきており、派遣社員の方が単価が高い企業も多くあります。仕事探しも無料で派遣会社が代行してくれるため、仕事を探す時間も短縮されたい方に向いています。

おすすめの派遣会社は業界最大手のテンプスタッフです。
派遣といえばテンプスタッフ!カンタン無料登録!

アルバイト副業は本業との両立面で、体力的に自信がある場合に留めておくことを推奨します。
体調管理には注意して行いましょう。

Ⅲ.副業をせずにキャリアアップを目指す

サラリーマンが副業をする目的の多くは収入を増やしたいからでしょう。
収入を増やす方法は副収入だけではありません。人によっては副業ではなく、本業一本に絞って転職でキャリアアップを狙った方が良い場合もあります。転職をして年収を1〜3割アップすることができれば、本業一本でも満足な収入を得られるかもしれません。

「今の自分ならもう少し給料をもらえるはずだ」と感じている方は、無料転職支援サービスを活用してみてはいかがでしょうか。

転職支援サービスは、自分の条件に合った企業探しから、書類作成の代行、面接時のポイントを教えてくれる、といったメリットがあります。
まずは無料で自分に合った仕事を紹介してもらうことも可能です。業界問わずに転職支援サービスを行っている大手サービスはインテリジェンスのDODAです。

DODA

終わりに

いかがでしたでしょうか。
中でもサラリーマンにおすすめの副業は、投資対効果の高いFX投資と広告収入です。
当サイトでも副業やネットビジネスについて詳しく解説をしていますので、ぜひ興味があればお読みください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新日:2017年03月11日

Facebookページで更新情報をお届けします!



購読にはTwitterやRSSも便利です。

follow us in feedly

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close